記事一覧

IPカメラ自動認識機能のレコーダーUNIMO【UNVR-J3104/J3116】

ファイル 22-1.jpg

従来のIPカメラシステムは、レコーダーの間にPoEhub(IPカメラ用電源)やルーターを設置が必要不可欠だったのですが
新型IPレコーダーはその必要がありません。
また新型IPカメラレコーダーは自動的にカメラを認識しますのでPCにてIPアドレスの設定登録なども必要ありません。
今までよりもコストダウンしたIPカメラシステムの導入が可能です。
IPカメラはカメラ~レコーダーまでLANケーブル1本で電源供給・映像信号も出力できますので電材費、工事費も削減可能!
※屋内配線も少しの隙間があれば配管可能!
解像度は Full HD(1920x1080)、SXGA(1280x1024)、1024x768、800x600の3種類の設定ができます。
※レコーダーのモデルについては、NVR-J3104(カメラ接続4台用)とJ3116(カメラ接続16台用)の2機種ございます。
☆防犯カメラ新製品を随時御紹介致します。
・IP自動設定機能(@指定モデル)
・PoE(電源供給)ポート内蔵(4Ch/8Ch)
・FULL HD モニター出力(VGA、HDMI)
・各種スマートフォン対応
・ONVIFカメラサポート

項目